2008年2月23日土曜日

脳内検索メーカー

脳内検索メーカーというサイトがありますね。これは多分、脳内メーカーの別バージョンサイトでしょう。『名前を入力すると脳が知りたがっている検索ワードが表示されます。』とのこと。試しにやってみました。

そうしたら。。。





なんじゃこりゃ?!


青龍号の脳は
ヘトヘトで男子ウケを
速攻でキングコングを
とりいそぎ土地査定を
血ヘド吐くほどウコンを
ワクワクと志村けんを
検索したがっている。


い~み分かんねぇ~し。

名前だけで脳の中が分かるはずもなく、これはお遊びですね(当たり前だけど)。

それにしても、脳内メーカーがヒットしたからといって、次々に別バージョンを出すのも芸が無いですね。脳内メーカーというくらいだから、もう少し脳に汗をかいて面白いもの出せないのかな。(;´д`)トホホ

2008年2月16日土曜日

送料無料

お買い物、特にインターネットなどを使った通信販売でものを買う時に気になるのが送料だと思います。カタログやインターネットの通販サイトでお気に入りのものが見つかっても、送料が必要だと分かると急に購買意欲がしぼんでしまうこともよくあることです。

アマゾンや楽天などで買い物をする時は、1500円以上は送料無料ですから、送料のことはあまり気になりません。セブンドリームでは、近くのセブンイレブン受け取りにすれば値段に関係なく送料はかかりません。そのような通販サイトだと気軽に買い物が出来ますね。

また、アマゾンでは古本も買うことが出来ますが、実際に買う時には送料のことも考えておかなければなりません。極端な話では、古本の値段が1円、送料350円なんてこともあり、送料の方がものの値段よりも高い場合もあります。それでも、定価の半値以下で変えたりするので、それはそれでお買い得な場合もあります。

注意が必要なのが楽天でしょうか。時々、『お、これは安い』というようなものがあったりしますが、送料が1000円なんてこともあります。どうしても欲しいものならそれでも買いますが、送料に1000円ものお金を払うことにはもの凄く抵抗があります。

殆どの通信販売では、1回の買い物あたり何円以上なら送料無料というのがありますが、1回あたりの金額で送料を決めるのではなくて、今までの購買履歴も考えて欲しいと思いますね。例えば、年間の買い物の金額合計が何円以上の人はすべて送料無料とか出来ないのでしょうか。

2008年2月9日土曜日

餃子(ギョーザ)

何かとお騒がせな中国製の餃子(ギョーザ)。遅々として原因究明が進んでいませんね。消費者の方が反応がとても敏感ですね。

先日、近所のスーパーに行った時のこと。袋入りの餃子(ギョーザ)が何と定価の半値以下の50円で売られているではありませんか。その餃子(ギョーザ)は中国製の冷凍食品ではありませんでした。それでも、袋に入った餃子(ギョーザ)ということで、殆ど投げ売り状態で売られていました。

食の安全を確保するのは当然の行為だと思いますが、それにしても極端な反応ですね。危ないのは中国のあの工場(名前忘れました)で作られた餃子だけのはずです。それなのに、餃子(ギョーザ)全体が危ないもののような扱いです。

この状況を見て、例の納豆の時のことを思い出しました。またしても、日本人の悪い癖が出ているのではないでしょうか。自分で物事を考えることをせず、テレビや新聞などのマスコミが騒いでいるとおりに踊らされています。これでは、まじめに餃子(ギョーザ)を作っている日本の食品メーカーが可哀想です。

また、今回の餃子(ギョーザ)の事件の影響でしょうか。手作り餃子のセット(ギョーザ名人)がよく売れているようですね。

時事ドットコム:「ギョーザ手作り器」の注文殺到=野菜用洗剤も売れ筋に-中毒事件で

この手作り餃子(ギョーザ)セットも餃子(ギョーザ)事件のほとぼりが冷めたらパッタリと売れなくなるんでしょうね。

もう少し冷静な行動が出来ないのでしょうか。何だか悲しくなってきます。

2008年2月2日土曜日

髭剃り

新しい電動髭剃り(シェーバー)を買いました。もう10年以上も使ってきたフィリップスの電動髭剃り(シェーバー)が怪しい動きをするようになってきたからです。スイッチを入れてもスイッチが入らない、髭を剃っている途中で突然止まったり、突然動き出したりしていました。10年以上も使ってきたから仕方が無いのでしょうね。そろそろ寿命でしょうか。

きょう新しく買ったのは、National(ナショナル)のES8232という電動髭剃り(シェーバー)です。この電動髭剃り(シェーバー)の箱に『ナノエッジ刃で、切れ味さらに進化』と書いてあります。よく意味が分かりませんが、要するに切れ味がいいということなんでしょう。

まだ充電の途中でしたが試し剃りをしてみました。そうしたら、やはり新しいのは切れ味がいいですね。濃い髭も静かにキレイに剃ってしまいます。あのジョリジョリという感じではありません。スパスパという感じなんです。電動髭剃り(シェーバー)特有の痛みもありません。なかなかいい感じです。

それから、最近の電動髭剃り(シェーバー)は水洗いが出来るんですね。知りませんでした。水洗いが出来るなら清潔でいいですね。