2008年2月16日土曜日

送料無料

お買い物、特にインターネットなどを使った通信販売でものを買う時に気になるのが送料だと思います。カタログやインターネットの通販サイトでお気に入りのものが見つかっても、送料が必要だと分かると急に購買意欲がしぼんでしまうこともよくあることです。

アマゾンや楽天などで買い物をする時は、1500円以上は送料無料ですから、送料のことはあまり気になりません。セブンドリームでは、近くのセブンイレブン受け取りにすれば値段に関係なく送料はかかりません。そのような通販サイトだと気軽に買い物が出来ますね。

また、アマゾンでは古本も買うことが出来ますが、実際に買う時には送料のことも考えておかなければなりません。極端な話では、古本の値段が1円、送料350円なんてこともあり、送料の方がものの値段よりも高い場合もあります。それでも、定価の半値以下で変えたりするので、それはそれでお買い得な場合もあります。

注意が必要なのが楽天でしょうか。時々、『お、これは安い』というようなものがあったりしますが、送料が1000円なんてこともあります。どうしても欲しいものならそれでも買いますが、送料に1000円ものお金を払うことにはもの凄く抵抗があります。

殆どの通信販売では、1回の買い物あたり何円以上なら送料無料というのがありますが、1回あたりの金額で送料を決めるのではなくて、今までの購買履歴も考えて欲しいと思いますね。例えば、年間の買い物の金額合計が何円以上の人はすべて送料無料とか出来ないのでしょうか。

0 件のコメント: